勢理客オーケストラ / Jittyaku Orchestra「why?」

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料360円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

*ご注意
このアルバムの発売日は、12月15日です。それ以前にご注文いただいた方には、発売日以降、順次発送させていただきます。

**********

 勢理客(ジッチャク)オーケストラは、2005年、上地gacha一也を中心に結成された。勢理客とは、上地が経営する、ライブハウスgrooveがある地名のこと。ハシケントリオやマルチーズロック、Rolly Roll Band、Shaolong To The Skyなど、様々なバンドのベースプレイヤーとして、国内外を飛び回る彼の、唯一のリーダー・バンドである。
 勢理客オーケストラは、少人数で最大限の表現をする8人組。基地の問題や、島にある矛盾を音楽として楽しめるように伝えている。譜面はあっても基本、即興性が前提になっており、音楽で主張しながら調和を見出していく。実質2枚目のアルバムとなる本作『why?』でも、その本領がいかんなく発揮されている。自由さとスリリングさ、崩壊と調和、そうした境界をしなやかに彷徨う音楽。独特の世界観がじっくりと味わえるはずだ。

勢理客オーケストラ / Jittyaku Orchestra「why?」収録楽曲
01.different is good
02.12月10日
03.Do You Know You?
04.Kawaii Waltz
05.下北沢の少女の憂鬱
06.New Song
07.座り込めここへ
08.Graphic Garden
09.闘いはいらない

**********

リーダー 上地“gacha”一也による楽曲解説
01.different is good
みんな一緒でみんないい…じゃなくていいんですよ〜。誰とも違っていていいんですよ〜。

02.12月10日
世界人権デー。人権について考えてみましょう。

03.Do You Know You?
ジャズの巨匠セロニアス・モンクが好きで書いてみた曲です。

04.Kawaii Waltz
ホーンセクションだけでキモカワイイ。

05.下北沢の少女の憂鬱
都会から沖縄にやって来て感じるリゾート地とはかけ離れた現実。

06.New Song
沖縄の人の声を表しています。米軍基地や日本政府に関わる騒音の中で沖縄の人の声、うた、思いを表している曲です。

07.座り込めここへ
辺野古で歌われている歌。

08.Graphic Garden
図形楽譜の曲。日常の生活の中にアートを見つけられるように。

09.闘いはいらない
世の中から闘いが無くなればいいと思っていますが、闘いを無くすために闘っている現実も…負のエネルギーからは何も生まれない。

<ご購入の方に先着プレゼント>
沖縄のジャズグループ3組のコンピレーションCD『New Okinawan Jazz Attitude 2018』をプレゼントします。勢理客オーケストラ、Nekolatte、element of the momentの3組が参加した8曲入りです。勢理客オーケストラは、アルバム未収録の2曲で参加しています。


Music from Okinawa/MfO-010/2017年12月15日発売
税抜2,000円(税込2,160円)
JANコード4573351900092